人生9回の裏

底辺の俺が勝ち組になって、世の底辺に希望を与えられる存在を目指す成長日記

夜中にずっとやっているCM「金ちゃんヌードル」を食べてみた

 

 

 

神奈川県で生まれ育った俺が静岡県に引っ越してきて最初に思ったのが「このCMしつこいな・・・」である

 

そう、金ちゃんヌードル


金ちゃんヌードルCM 2013 Kinchan noodle CM 2013

「金ちゃん・・・ヌードルッ!!」から始まるCMなのだが本当にしつこい。基本的に静岡の夜中のCMは金ちゃんヌードルかパチンコ屋のCMしかやってない程である

 

この「金ちゃん→パチンコ屋→金ちゃん」という狂気に満ちたローテーションを日々眺めているうちにふと思う

 

これ、さては美味しいんじゃないか・・・?

 

夜中のCMを埋め尽くす広告費を出せるとしたら相当売れているはず、ならば美味しいに決まっている!!

 

そういう刷り込みをされた時点で向こうの思う壺だったわけなのだがあっさり購入

 

値段はどこにでもあるような値段にどこにでもあるようなチープなパッケージ

 

 

うーむ、チープ!

しかし俺はチープ好きで有名なのは語るまでもない

味は3種類目撃、醤油・とんこつ・辛味

 

・・・とんこつを貰おう

 

 

何故かというと醤油味はマジで当たり外れが多い、それに俺レベルになると食べる前にイメージで味見ができる。この醤油は危険・・・ッ!

 

ならば大きく外さぬとんこつ味で様子見といこうじゃないか

 

 

購入、そして湯を沸かす

f:id:watatatatata:20180905013506j:image

蓋を開けてみるとわざとらしいくらいの細麺。ふむ、わかっているな

 

お湯を注ぎながら「最近こんな記事ばっかやな・・・」と考えてるとある文字が目についた

 

熱湯2分

 

へぇ、やるじゃん

 

ジャンクな物を食べたい時に待つ数分は数年に匹敵する中で通常のカップ麺の主流である3分より1分短い

その心意気、心地よし

 

ならばその心意気に応えて1分半で勝負、そう俺は硬め派だ

 

f:id:watatatatata:20180905013532j:image

開けると懐かしいとんこつの匂い、一口食べるとあいつが現れた

 

 

 

 

 

 

これブタメンじゃねッ!?

味・食感がほぼブタメン。頭の中はクエスチョンマークでいっぱい

なぜ駄菓子と同等の商品がこんなにも人気なの??

 

いや、うまいよそりゃ。うまけどさ

このジャンクな感じはたまらなく好きだけどさ

 

とか文句をいいつつあっという間に完食。腑に落ちないけどうまいからね

 

なんか納得がいかないので醤油味も買って食べてみた

 

 

 

 

・・・カップヌードルだろ!これ!!

さっきから何だよ、オリジナリティどこにあんだよ!

いやうまいよそりゃ、カップヌードルだもん

 

この謎に満ちたラーメンは何だろう、だってこんな人気が出るわけが・・・

 

 

しかし、このラーメンをまた買うかどうか聞かれたら

俺はまた買いそうな気がする

正体不明の魅力が何故か惹きつけられる

 

どうやらこいつはまだまだ研究のしがいがありそうです、また何か新たな発見があればご報告をさせていただきます

 

それではこの辺で!